白シャツの脇の部分が黄ばむ!シャツを白くする方法は?

ワキガ⑤

ワキガの人は、白いシャツなどの脇の部分が黄ばんでしまうといった悩みがあるようですね。

黄ばまないようにしたり、黄ばんだシャツを白くする方法はあるのでしょうか。

白シャツの脇の部分が黄ばむ!

ワキガの人で、白いシャツやブラウスの脇の部分が黄ばんで困っている人は多いことでしょう。

黄ばみの原因を探ってみると、リポフスチンという物質が汗に含まれていることで、それが付着して黄ばんでしまうといった事になるようです。

このリポフスチンという物質は、アポクリン腺から分泌されるものなので、シャツが黄ばむ人はやはりワキガの疑いが非常に高いようです。

リポフスチンを含んだ汗は、その汗を分解するときに発生する細菌が黄ばみの原因になっています。

とはいえ、現在では色々な制汗剤や消臭剤などが流通していますので、汗とそれらの何らかの成分が黄ばみを作る原因になっているのかもしれません。

白シャツが黄ばむ人はワキガの可能性が高いですが、もしかしたらそうでない人でも黄ばんでしまうことはあるかもしれません。

シャツを白くする方法は?

それでは、黄ばんでしまったシャツを白くする方法はないのでしょうか?

脇が黄ばんでいると、本当に恥ずかしいし、みっともないですよね。

黄ばみを落とすためには、まずその前に黒ずみから除去する必要があります。

黒ずみを落とすには、意外と台所洗剤が有効です。使い古しの歯ブラシなどで優しくこすって、表面の黒ずみを取り除きます。

すると、黄ばみが浮き上がりやすくなるのです。

その後、衣料用の漂白剤を40~50度のお湯に溶かして、その中に30分ほど浸けておき、いつものように洗濯機で洗濯します。

もし上記の手順でも黄ばみが取れないときは、洗濯用の重曹を使うといいでしょう。

重曹を混ぜる事でより強いアルカリ性になります。

まず最初の手順通り、黒ずみを台所洗剤で除去した後、お湯で洗剤をよく洗い流します。
その後、酸素系漂白剤と重曹を同量の割合で混ぜ、ペーストを作ります。

そのペーストを塗って、スチームアイロンを当てます。ドライヤーの熱風でも構いません。
そして洗濯機で洗濯します。

まとめ

どうでしょうか?実行してみましたか?黄ばみ、取れましたか?

ワキガだと自覚している人は、白シャツやブラウスが黄ばむ前に、脇汗パッドや、下着の工夫で、出来るだけシャツに汗の成分が移らないようにしましょう。

そのように気を付けることで、脇の黄ばみを最小限に食い止められます。

そして、黄ばむ前にこまめに洗濯をしたり、黄ばみがひどくならないうちに適切な方法で洗濯することをおススメします。